貧乏暇なしのB型ブログ

役に立ちそうなことを気の向くまま

おすすめドイツゲーム / ボードゲーム Android その2

Androidで公開されている有名・オススメのドイツゲームアプリを紹介しています。

ドイツゲーム」とは近年発売されたボードゲームやカードゲームのことです。

ボードゲームは戦略や戦術を競いあうゲームが多く、思考力(考える力)の育成に役立ちます。

一つの端末で複数人プレイ出来るゲームもあります。この機会にボードゲームの魅力にハマってみませんか!?

 

1.Kingdom Builder/キングダムビルダー

Kingdom Builder

Kingdom Builder

2012年ドイツ年間ゲーム大賞、ドイツゲーム賞7位。日本語非対応。一つの端末で最大4人と対戦可能草原、砂漠、森、花畑、谷の5つ地形に「家」のコマを置いていき、ポイントを競う陣取りゲームです。
ルール解説→iPhone AC 番外レポート : Kingdom Builder
王国の建設者カード日本語版→KingdomBuilder_Kingdomcard_J.pdf - Google ドライブ

 

2.Pandemic/パンデミック

Pandemic: The Board Game

Pandemic: The Board Game

ボードゲームには珍しい多人数協力型のゲーム。日本語対応。一つの端末で最大4人と協力プレイ可能。人類のために凶悪な4種類の病原体の拡大を食い止め、治療薬を開発しなければならない。
ルール解説→パンデミック/Pandemic - ボードゲームレビュー

 

3.Mini Metro/ミニメトロ

Mini Metro

Mini Metro

こちらはボードゲームではないですが、オススメのゲームです。日本語対応。刻一刻と変化する状況に対応しながら、線路敷設、車両の設営、設備投資などを行い、人々が快適に街中を移動できるようにするゲームです。
ルール解説→【新作】超ハマれる超難解パズルゲーム『Mini Metro』の奥が深すぎてやめられない! [ファミ通App]

 

4.宝石の煌き/Splendor

Splendor

Splendor

2014年ゲーム大賞ノミネート、ドイツゲーム賞 10位。日本語非対応。一つの端末で最大4人と対戦可能。カードを購入して勝利点を稼ぐゲームです。
ルール解説→宝石の煌き/Splendor - ボードゲームレビュー