貧乏暇なしB型ブログ

役に立ちそうなことを気の向くまま

タクシー配車アプリを使ってみた

 最近、タクシーに色々な配車アプリの広告を貼ってあるのをよく見かけるようになりました。競合他社が増えたことにより、ナントカペイと同じく、バラマキキャンペーンを実施していますので、是非ご活用下さい。

 今回、大阪・京都で実際に利用してみた結論としては、その時々で一番お得なアプリを利用するのが良いかなと思いました。それぞれのアプリで多少違いはありますが、結果は同じなので。

 

目次
1.MOB
2.JapanTaxi
3.DIDI
4.Uber
5.無断キャンセルについて

  

1.MOB

 流石はDeNAグループなだけあって、アルゴリズムが良いのか使っている端末が良いのか、タクシー配車完了までの早さはピカイチです。また、概算金額の表示や所要時間等を配車前に教えてもらえるので安心して利用できます。

 ただし、提携タクシー会社が少ないためかタクシーの台数は少なく感じます。そのため、近くにタクシーがいないと表示され配車出来ないこともありました。また、駅の近くには配車が出来ません。
f:id:gogogogogogogogogogo5555555555:20190802174815j:image

 とにかくクーポンを配りまくっているので、是非利用してみて下さい。500円とかケチ臭いクーポンではなく、2000円✕10枚が貰えました(笑)。お陰様で一日の移動を快適に過ごすことが出来ました。また、今なら下記紹介コードの入力で2000円クーポンが貰えます!

mf-xv9yyn

f:id:gogogogogogogogogogo5555555555:20190805190735j:image

 

2.JapanTaxi

 タクシーの予約ができる点がJapanTaxiの良い点ですね。ただし予約可能な枠が少ないためか配車出来ない事もあります。そんな時にはビジーチケットという仕組みもあり、980円を追加で支払うことで別エリアからタクシーを配車する事ができます。

 また、以前に利用した時は駅周辺は配車出来ませんと警告が出ましたが、現在は駅周辺でも配車出来そうになっています。
f:id:gogogogogogogogogogo5555555555:20190802182300j:image
f:id:gogogogogogogogogogo5555555555:20190802182316j:image

 

3.DIDI

 こちらも30分後から2日後までのタクシーの予約ができます。駅近くは待ち合わせにオススメの場所を教えてくれます。

 また、支払方法もクレジットカード、PayPay、車内での現金と様々な方法に対応しています。まあ、車内での現金決済はあまり使いたくないですが。

f:id:gogogogogogogogogogo5555555555:20190804143125j:image
f:id:gogogogogogogogogogo5555555555:20190804143112j:image

 こちらもクーポンバラマキやってます。私からの紹介で良ければ「7WM9UWGX」コードの入力で6000円分(2000円×3)のクーポンが貰えます。

f:id:gogogogogogogogogogo5555555555:20190804143138j:image

 

 

4.Uber

 タクシー業界のロビー活動のお陰でUberは他と変わらないタダのタクシー配車アプリとなってしまっています。あまり熱心に開発しているようでも無いですし。

f:id:gogogogogogogogogogo5555555555:20190805185809j:image

 Uber eatsの方は規制が無いので頑張って欲しいですね。

 

5.無断キャンセルについて

 タクシーの乗務員さんに聞いた話によると、利用者がどのアプリで配車するのが一番お得かを検討する段階で誤って配車してしまい、結果的にタクシーを2台呼んでしまう事もあるそうです。その後、最初に到着したタクシーが利用され、遅れて来たタクシーはもう居ない利用者を探すそうです。利用者にはそのつもりが無くても無断キャンセルとなり、場合によってはキャンセル料金が徴収されることになります。

配車依頼実行後のキャンセルはできますか? – よくある質問